女性ホルモンという言葉が浸透しています。
エストロゲンとも言われていますね。

 

これは女性らしい身体を形成し、美容、スキンケアを維持するためには必要な成分。
ですから、しっかりと分泌を促し、キレイを維持したいものです。
今回はそんなホルモンについて迫ります。

ホルモンが崩れる原因・対策は?

現代社会は疲労度が高い。
慢性的な運動不足や偏った食生活。ホルモン不足の原因は多岐にわたります。

 

豆腐や納豆を食べてイソフラボンを摂り入れ、
音楽を聴いたり、趣味に没頭したりするなどし、リラックスした環境づくりが大切。

 

様々なサプリが登場していますが、有効的に活用するとGood
健康を維持し、キレイをコントロールするためにホルモンのバランスを整えましょう♪

まずは身体の状態をチェックしよう

ホルモンの分泌を促し、分泌量を知るには、基礎体温を知ることが重要。
習慣にするとホルモン減少の抑制に効果あり。

 

<チェック方法>
毎朝、体を動かす前に体温を測ります。
一般的な体温計を使うのではなく、舌に入れるタイプの婦人用を使うとOK。
毎日同じ時間に測るようにしましょう!

 

<体温の差は0.3度が目安>
体温が高温期、低温期の2種類に分かれていることが判明するはず。
その差が0.3度以上あれば、ホルモンバランスが整っているということになります。

ホルモンバランスが崩れていたら??

ホルモンバランスが崩れていても、慌てずに対処しましょう!!
無理をせず、生活スタイルを変えることがポイント。
ホルモンをしっかりと分泌させるためには、規則正しい生活が必要。
休息しっかりととることも忘れずに。

 

まとめ

女性ホルモンといっても、あまりピンとこない方も多かったのでは?
今回は、分泌量を増やす方法や、チェックの役割をご紹介!!
ホルモンのバランスを整え、充実した生活を送りましょう〜♪