ダイエットをする女性は多いと思います。
『メタボ』という言葉が浸透し、
健康ために運動を取り入れ、ダイエットする女性や、男性が増えています。

 

しかし、無理なダイエットが流行していることも事実。
1つの食品に偏ったダイエットや、断食を推奨するダイエットには実は危険がたくさん!!

 

ホルモンバランスを崩し、健康的なカラダを形成することを阻害します。
これでは美肌・美容のキレイの維持にはなりません。
今回は女性ホルモンとダイエットのバランスについて考えていきましょう〜♪

女性ホルモンには2種類あります!

まずは基礎的な知識から考えましょう!!
女性ホルモンといっても、一見するとなんだか分かりませんね。

 

具体的には――、

  • エストロゲン
  • プロゲステロン

この2種に分かれます。

 

そして、この2つの重要なホルモンが、私たちのダイエットと密接に繋がっているのです。

女性ホルモンとダイエットの関係って何?

女性ホルモンは上記に紹介した2つのホルモンが規則的に分泌されます。
つまり、エストロゲンが分泌している時間と、プロゲステロンが分泌される時間の2つがあつということ。

 

エストロゲンはダイエットに有効ですが、プロゲステロンはイライラを発生させるので、
ダイエットには不向きのホルモンと言えるでしょう。
よって、ダイエットを行うなら、エストロゲンが分泌されている時期を狙うのがBest!!

 

でもエストロゲンの分泌量ってどうやって調べるの?

女性ホルモンの分泌サイクルは、主に4つのサイクルに分かれます。

 

【生理】

【卵胞期】

【排卵】

【黄体期】

 

エストロゲンが活発に分泌されるのは、生理終了から排卵前の時期。
この時期を狙い、ダイエットを行うと効率的。
ホルモンが減少しているときには無理をせず、身体を休めることも大切。

 

しっかりとボディケアを行い、規則正しい、生活を送ることが、美人を作り、肌荒れを防ぐことになります。

まとめ

なかなかダイエットの効果が出ない。
そんな風に感じるのであれば1度後自分のライフスタイルを検証してみましょう!!
深呼吸をし、上手に睡眠をとるなどし、正常な身体に戻すこともGood!

 

リラックスできる環境づくりも大切。
趣味に没頭したり、音楽を聴いたりして自律神経を休めることも重要!
エストロゲンとダイエットの関係をもう1度見直してみることをオススメします☆