キレイでありたい。女性なら、そんな願望がありますよね。
どの時代でも、美肌や美容は女性のテーマになっています。

 

そんな美容維持ですが、近年は科学的になっています。
基礎体温を把握したり、ホルモンバランスを整えたり、
あるいは女性ホルモン=エストロゲンなどを調整したり。

 

美容を維持するための、食事、バランス、スキンケア。
色々ありますね。
それだけ、私たちのカラダにとってホルモンバランスは重要なのです。

 

今回はそんな女性ホルモンの秘密について迫ります〜♪

女性ホルモンの基礎知識を覚えよう!!

単純に女性ホルモンといっても何のことだか分かりません。
この項目では、キレイになるポイント。そして女性ホルモンの成分や分泌量など、
基本的な知識をまとめてみました。

 

まず、女性ホルモンには大きく分けて2種類あります。
1つは、エストロゲンと呼ばれる、卵胞ホルモンです。
この成分が分泌させることで、ハリのある肌を維持し、女性らしいカラダのラインを造ります。

 

2つ目は『プロゲステロン』。これは黄体ホルモンです。
生理前に食欲が増えたり、むくんだりする、いわゆるPMS(月経前症候群)的な症状があります。

女性ホルモンの分泌量

女性の社会進出や、社会の多様化により、ライフスタイル、ライフサイクルは人それぞれ。
ですから、ストレスも溜まりやすいですし 特に、ストレスの影響を受ける女性ホルモンは、年とともに、減少傾向。

 

現代人は特に女性ホルモンが低下していると言われています。
基本的には女性ホルモンは30歳手前で、ピークを向かえ、その後ゆっくりと減少。
40代になると、さらに急激に減少します。

 

過度なダイエットや更年期障害との関係も広がり、精神的なバランスを崩す場合もあります。
趣味でストレスを発散させたり、音楽を聴いたりし、リラックスした環境を作ることが大切。
近年はサプリメントの摂取や、無理をしないこと、ボディケアを行うことで、減少を食い止めることが可能です。

まとめ

今回は女性ホルモンの基礎知識についてまとめてみました。
年とともに減少傾向にある女性ホルモンですが、しっかりとケアをすることで解決策もあるようです。
原因を知り、上手に健康を意識することで、感情のコントロールができるでしょう。
是非、今回の記事を参考にしてみてください!!